日本語 English 中文
まるで海外!街と自然、学びと遊びが融合する街
幕張ベイタウン商店街振興組合

【ベイタウンで子育て応援】ベビトレヨガでママも赤ちゃんもハッピーに!

日中、赤ちゃんと2人きりで過ごす時間の長いママ。
絵本やおもちゃで一緒に遊ぶ時間も、毎日だと時にはしんどくなりますよね。かといってテレビやタブレットばかり見せることもしたくないし…。どんなふうに一緒に遊んであげたらいいんだろう?なんて悩んだ経験はありませんか?

今回は、赤ちゃんとママ、双方が楽しくハッピーになれる「ベビトレヨガ」の認定講師としてベイタウンを中心にレッスンを主宰されているはしまかおりさんにお話をお伺いしてきました。


ベビトレヨガ認定講師はしまかおりさんは、3人の男の子のママ!

脳の80%が3歳までに作られる!?

まず、「ベビトレヨガ」ってどんなものなんでしょうか?

はしまかおりさん「ベビーヨガの一種なんですけど、脳科学監修の元に作られたプログラムで、ひとつひとつのポーズに脳トレがミックスされているのが特徴なんです。」


カラフルな布に赤ちゃんも興味津々!

なるほど、トレーニングといっても、脳のトレーニングなんですね。
何となく、赤ちゃんのトレーニングのヨガ?ってストイックなものを想像しちゃいました(笑)。

「ストイックどころか、ゆるく楽しめる内容です(笑)。
ところで、人間の脳って3歳までに何%が作られるかご存知ですか?…実は、3歳までに80%、6歳までに90%が完成すると言われています。びっくりですよね!この小さい時期にいろいろな刺激を与えることがとっても大事なんですよ!

3歳で80%とは驚きました。

「ですよね。私も、長男の育児中には知らなかったので、もっと早く知りたかったと思いました(笑)。

ベビトレヨガは、脳がぐんと育つこの乳幼児期に、赤ちゃんの五感をたっぷりと刺激し、脳と身体を鍛えていきます。ママの産後のケアも行いながら、親子のふれあいを大切にし絆を深め、子どもたちの将来への可能性を広げていく、という内容です。ママにとっても赤ちゃんにとっても、楽しく笑顔溢れるレッスンをお届けしていきたいと思っています。」


赤ちゃんの興味を引く手作りおもちゃもいろいろ

ママも赤ちゃんもハッピーにする

確かに脳トレといっても、ぜんぜん堅苦しい内容ではなく、ただただ楽しい時間でした(笑)。赤ちゃんも普段とは違う刺激をたくさん受けて楽しそうでしたし、そんな赤ちゃんを見て私も楽しかったです。親子でたくさんふれあってハッピーになれるって素敵ですね。

「それはよかったです!赤ちゃんとママが笑顔だと自然に周りの人にその笑顔が伝染していきますよね。そんなハッピーな空間をベビトレヨガで伝えたいと思っています。」


たっぷり1時間ママと触れ合えるので赤ちゃんもうれしそう

レッスンでは、「この動きは何を鍛えているのか」など教えてもらいながらできるので、いろいろな発見がありました。

「例えば前頭葉を鍛えることで、感情のコントロールができやすくなるといわれているんです。そういうことを意識するだけでも、家での遊びの幅も広がりますよね。」


おうちでも真似できる動きもたくさん

3人の男の子の子育て中!

ベビトレヨガをはじめようと思ったきっかけは?

「わたし自身も息子が3人いるんですけど、もともと子供が大好きで、幼稚園教諭をしていたんです。長男出産後には復帰して、また次男出産後は保育園で働いていました。だけど、三男の妊娠中にベビトレヨガに出会って、これだ!って思ったんです。

体を動かしてすっきりしたし、なんか楽しくなったんですよね。もともと動く事が好きで、ヨガは趣味だったんですけど、子どもと一緒にできるヨガがあること、子どもの身体にも脳にも良いと聞いて、ハマっていきました。

妊娠中、インストラクターをはじめようと思ったころから、脳育ダンスインストラクターや乳幼児教育アドバイザーの資格なども取得しました。そして、三男が8ヶ月の時にベビトレヨガのインストラクターとしての活動をスタートしました。」

まだ小さいお子さんの育児と平行しての活動、パワフルなその原動力は何ですか?

「私も1人目の時は本当に大変で、特に自分が保育の資格を持っているだけに、人には頼れないというか…勝手に自分の中でそう思い込んで抱え込んでしまい、けっこう離れたい、ひとりになりたいとか思っちゃってましたね…。幼稚園教諭にすぐに復帰したのもそういう理由からです。

今は3人目なので気持ちにも余裕ができたというか、赤ちゃんの時期の今がかわいくてかわいくて。ずっとこのままいてほしいと思うくらい(笑)。だからこそ、自分の近くで子育てをしながら、たくさんの赤ちゃんと触れ合えるベビトレヨガの教室をやろうと思えたんだと思います。今しかない赤ちゃんの時期をたくさんのママたちにも楽しんでもらいたくて。

でも、おうち教室をはじめたころは本当に手探りの連続でした。レッスンと授乳のタイミングが重なっちゃったりして。まだ通って下さる方も少なかったので、レッスン中にみんなで一緒に授乳したりしたこともあります(笑)」


教室はいつもアットホームな雰囲気

笑顔のサポートができることが幸せ

教室をはじめて苦労した点はどんなことですか。

「息子が3人居る中での、仕事と家庭の両立ですね。レッスンでいろいろやりたいことがあっても、その準備などは子どもが寝た後ではないとできない為、睡眠を削っての日々です…。
疲れから、怒ってしまったり、子どもたちの甘えが増して、それが鬱陶しく感じてしまったり…そのバランスを取るのが大変です。」

レッスンでも、楽しませたいと思っていろいろご準備してくださってるのがとてもわかります。その影にやっぱり苦労があるんですね…。では逆に、やっていてよかったなあと思うことは?

「やっぱり、ママと赤ちゃんの笑顔が見れることです!
「楽しかった」「スッキリしました」「リフレッシュできました」そんな言葉と共に、笑顔を頂けると、やって良かったーと思います。
ママや赤ちゃん達を笑顔にできる事、そんなサポートが出来て幸せです。

通ってくれる子どもたちが可愛くて、成長を見させて頂けること、親戚のおばちゃんのように嬉しい気持ちで、見守っています。

また、息子たちも応援してくれ、やってよかったなと思っています。」


東京・表参道のチャペルで行われたベビトレヨガイベントでは、40組もの親子が参加!

では最後に、今回ベビトレヨガを初めて知った!という方に向けて、メッセージをお願いします。
「ママたち、いつもおつかれさまです。毎日、家族のためにありがとう!
知らず知らずに頑張りすぎてはいませんか。
ママだからって、色々と我慢せず自分を優先していいんですよ。

春から若葉地区の入居が始まり、ますます賑やかになる海浜幕張。
新しいママや赤ちゃん達が集まって、楽しめる場所、ゆっくりできる場所を提供していきたいです。
普段あまり関われないパパとも楽しめて触れ合える、そんな時間も定期的に開催していきたいと思っています。

子どもが小さい僅かな期間。
思い返した時に「大変だったな~」より、「楽しかった!!」と思えるような、そんな毎日を過ごせますように。
微力ながらサポートさせて頂けたら嬉しいです!気軽に遊びに来てくださいね!」


幕張BASE教室の様子

3人のお子さんを育てながらもパワフルに活動されている、はしまさん。手作りのレッスンはいろいろな工夫がされていて、楽しんでもらいたいという気持ちにあふれ、本当に子供好きであることが伝わってきます。
赤ちゃんと一緒に体を動かすことはとても気分転換になりますよ。興味をもたれた方はぜひ一度遊びにいってみてくださいね。

お問い合わせはこちらまで

baby’s breath
ベイタウンでのおうち教室のほか、幕張BASE、親子カフェ検見川、幕張ハウジングパーク内のKIDS HOUSE幕張などでレッスンを行っています。
最新スケジュールはBLOG、instagramでお知らせしています。

<直近のレッスン開催予定>

1/13日(日曜日) パパと一緒にベビトレヨガ
1/22日(火曜日) ベビトレヨガ 通常レッスン
いずれも幕張BASEにて開催

BLOG https://ameblo.jp/babys—-breath/
instagram https://www.instagram.com/kaori.hashima/
LINE@  @aud4344o
MAIL kaori.babys.breath@gmail.com


ベイタウンで様々な活動をされている方の情報募集!

自薦/他薦は問いません。ベイタウンの住民の方たちにこんな活動を知って欲しい!という方はお気軽に当ホームページまでお問い合わせください!取材の上ご紹介させていただきます。


ライター:kanarie
ベイタウン在住6年目、今年4月に第1子を出産し子育て奮闘中のアラフォーママ。本職は広告代理店のプランナーで現在育休中。