千葉市内でもコロナ最多・・・しっかりとしたコロナ対策を!

千葉県内では、11月21日コロナ感染者数が過去最多の109人になっており、コロナの第2波、第3波を影響なのか過去最多のコロナ感染者数となっています。

 21日に県内で感染が確認された人の年齢層は20代が24人、30代が14人、60代が13人、50代と80代が各12人、40代と70代が各11人、10代が8人、10歳未満が3人、90代が1人。

 居住地は▽柏市20人▽千葉市18人▽船橋市、松戸市が各12人▽流山市8人▽市川市、印西市が各5人▽浦安市、我孫子市が各4人▽市原市、成田市が各3人▽八千代市、野田市、木更津市、東金市が各2人▽鎌ケ谷市、富里市、茂原市、多古町が各1人▽県外3人。

千葉市でいうと、クラスター(感染者集団)が発生した同市緑区の高齢者施設で、新たに8人の感染が確認され同施設での感染者は計56人になっています。ご家族に高齢の方がいらっしゃたり、基礎疾患を持っている方は特に注意が必要ですね。
ベイタウンは街柄として、駅からも少し離れていることもあり、街外から不特定多数の方が大勢くるわけではありませんが、都内にお勤めされている方少なくありません。ベイタウン商店街では各商店で感染症対策を徹底していますが、住民の皆様もぜひ個人単位での対策を行っていただくようお願いいたします。

おすすめの記事