【Craquelin】クラックラン

2000年に創業、19年目

Q.いつからお店はオープンしているんですか?

2000年に開店して以来、今年で19年目です。ベイタウン商店街の中では比較的長く営んでいる方だと思うんですが、常連さんに支えられてここまで続けて来ることができました。

ベイタウンガイド
ベイタウンができて25年が経つのでクラックランさんは"老舗"になってきますね。お話を聞かせていただいた日も開店前からお客さんが外で列をなしていました!

 


▲かわいい&やさしい外観です!

 

「他と一緒」ではない「クラックランならではの・・・」

Q.ベイタウン内にはケーキ屋さんやチョコレートなどのお菓子屋さんもいくつかありますが何が違うポイントってありますか?

そうですね、やっぱりクラックランならではのものというと「フィナンシェ」はオススメの商品です。海浜幕張近辺では大手のスーパーやケーキ屋さんはいくつもあるので、ケーキ系だけだとどうしても被ってしまってうんですよね。なので、うちでは他とは違う焼き菓子系もたくさん取り扱っています。

ベイタウンガイド
とはいうものの、クラックランさんに置いてあるケーキ系も、近隣に店舗では売ってない独創的でおいしいものがたくさんありました!予約も承っているので、誕生日やお祝い事にはもってこい!

 


▲フィナンシェ(しっとりしてとても美味しいです!)

 

地域の"食べ物屋"さんを残して行こう

Q.商店街って飲食店含め食べ物屋さんって貴重ですよね。

そういってくださるお客さんとっても多いんです。特にご高齢の方やママさんたちは「ちょっと甘いものが食べたい」ってときになかなかベイタウンの外まで買いに行くのも大変なので週に何度もよってくださる方もたくさんいらっしゃいます。

なかれこれ20年の常連さんもたくさんいらっしゃいますし、最近は特にベイタウン内の飲食店がどんどん減っちゃっている気がします。日常に美味しいお菓子を食べていただいてみなさんに元気になってもらうためにも、頑張って行きたいと思います!

ベイタウンガイド
確かに商店街では飲食店が少なくなってきちゃっていますよね。ちょっと何か食べたいな、、、っていう時に近くにこんなお店がたくさんあると楽しいですよね!商店街もお店の宣伝など頑張りますね!

 

 

"フランスの地方菓子…そう聞くととても敷居が高いように感じますが、多くの方々に親しまれているお菓子です。日本にだって地方菓子はあります。おもちやおだんごが、仙台ではずんだもちになったり、福岡では梅ヶ枝餅になったり…それと同じです。
基本的な材料に大きな違いがなくても、そのお菓子が生まれた土地によって名前も形も変わります。そんなお菓子たちに着目してフランスを眺めてみると、また違った楽しさが味わえますよ!"

店舗情報

【Craquelin】クラックラン

場所:
千葉市美浜区打瀬2-5パティオス3番街
営業時間:

電話:
043-213-0238

おすすめの記事