産後ドゥーラの気配☆

青い空、ジリジリと照り付ける太陽。

夏がやってきましたね!

みなさま、元気にお過ごしでしょうか?

お母さん達、こども達の夏休みが始まりましたね!

始まって早々に、ばてていませんか💦

もちろん、我が家のこども達も夏休み☆

私も、いつもにも増して賑やかな毎日を送っております。

 

もしかして…世界に私とこの子だけ⁉

産後、このような感情を抱いたことのあるお母さんはいらっしゃいませんか?

私は、その一人です。

逢える日を、指折り数えて心待ちにして、や~っと逢えた我が子。

この子は私が守らなければ!という、愛おしさ、使命感、母性…

このような気持ちとともに、私が感じていたのは、

授乳とおむつ交換の繰り返し。

母乳を出すためには食べないと💦と、ささっと簡単な食事を摂って。

気が付くと「えっ、夕方だ⁉」なんて日ばかりで。

世界から取り残されて私とこの子しかいないんではないか?という孤独感でした。

そんなことは、ないのに…

 

産後ドゥーラのサポートは…

自分の妊娠・出産・産後、育児の経験から、赤ちゃんとの生活をスタートするお母さんをそばで、サポートしたい!という思いで産後ドゥーラを志した私。

産後ドゥーラは、お母さんの味方☆

からだにやさしいお食事つくり、お風呂や赤ちゃんが過ごすお部屋のお掃除、赤ちゃんのお兄ちゃんお姉ちゃんと一緒に遊んだり、育児相談に乗ることもあります。

 

先日、産後ドゥーラとしての在り方を、改めてはっと気づかせてもらう出来事がありました。

産後間もないお母さん。

作り置きのお料理をたっぷりお作りするという、サポートでした。

サポートが終わりお話している際に

お母さんから、「お料理の音だったり誰かが家にいてくれる、気配って安心しますね。」と言葉をいただいたのです。

お料理やお掃除など、お母さんを取り巻くすべてのことをサポートするのが産後ドゥーラです。

産後ドゥーラが居ますよというの気配が、お母さんのこころのサポートにもなる!

再確認しました!

 

産後間もないころの私のように、孤独感を感じているお母さん。

今日のコロナウイルスによる影響で、孤立してしまうお母さんが増えているように思います。

お母さんは、一人ではありません☆

一人で抱えてこころがつらい時、身近な誰かや、産後ドゥーラのようなサポーターに頼ったって良いです☆

頼ることは、弱いことでなないですよ☆

                              

これからが夏本番!

青い空も気持ちよいですし、夏の夕暮れも心地良いですよね。

みなさま体調には気を付けて、夏をお過ごしください☆

 

 

 

おすすめの記事