ベイタウンの夏を“快適”に過ごそう「お家」 編

ベイタウンの夏を“快適”に過ごそう「お家」 編

 夏のじめっとした湿気や寝苦しい夜。毎日を過ごすお家で快適に過ごす方法を聞いてみました。
 ベイタウン内の悩みを解決し続けて、9月22日(水)に1周年を迎えるリフォーム会社の「家coco bay 幕張」に持ち込まれたベイタウンのお家の悩みをランキング形式で紹介します。

ベイタウンのお悩みランキングーーーーーーーーーーーーーーーー
1位 お家をいつでもきれいに保ちたい
2位 ライフスタイルに合わせて過ごしやすい住まいにしたい
3位 お家の雰囲気を変えて明るく楽しい毎日を過ごしたい
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

1位お家をいつでもきれいに保つらくらく掃除術

 例えば、トイレやキッチン、水回りなどのお掃除が大変な場所でもリフォームをすることで毎日の掃除の量を減らすことができるんです!
 凸凹が多くお掃除が大変なトイレ、苦手な方も多いのではないでしょうか。例えば、タンクレスにすることで掃除をするところを減らし空間も広々とした印象にできます!!
 そして食器や調理器具などが煩雑になりやすいキッチンでは、収納周りをリフォームすることでスッキリとした印象に!
さらに、水が飛び散りやすい水回りでは、汚れづらく掃除のしやすい「塩ビタイル」にすることで、サッと一拭きすればお掃除完了です。

 簡単にお掃除できる工夫をすることで子どもや旦那さんも気軽に掃除に参加してもらうことができますよ!気になった方はお気軽に「家coco bay 幕張」へお尋ねください。

 

2位ライフスタイルに合わせた私の「住まい」を作りたい

 「子どもの自立」や「出産」などで変化するライフスタイルに合わせ、生活の動線も変わることはご存知ですか?
 ライフスタイルが変化すると本来使用できる空間や生活動線も変化します。
 例えば、お子さんが自立され部屋が余った際には壁を取り払い、広々としたリビングを作ることも可能です。間仕切りを作ることで、お子さんが帰ってきた際にも対応が可能です。
 また、最近多いのがコロナ禍でのワークスペースの設置・空間を圧迫しないカウンターを設けたり、収納ができるデスクを設けたりと様々な提案をさせていただいています。

 

3位お家の雰囲気を変えて楽しく快適に毎日を過ごしたい

長いこと住んでいるとお家が太陽光や潮風で気づかないうちに痛んでいるものです。
痛んでしまっている壁紙を貼り替えることで新しい部屋のように感じることができます。 また、部屋の一部の壁紙だけ変化を加える”アクセントクロス”は普段のお部屋とは異なった新たな楽しみや遊び心をプラスでき、とても人気です。
さらに、マンションの窓は共有部分のため自由に施工することは難しいですが、既存の窓に内窓を設けることでお家を痛める原因となる湿気やカビなどを防ぐことが可能です。二重窓になるため内側の窓に結露つかず、室内の湿気が少なくなりカビの発生を抑制します。また、冷房や暖房の効きを良くするので電気代の節約にも役立ちます。

9月22日(水)に1周年を迎える「家coco bay 幕張」では、1周年のお客様感謝記念としてお見積もりをご依頼いただけると
家cocoオリジナルデザインのサーモボトル(200ml)をプレゼント!!お見積もりの際に「はっぴー・もーるを見た」とお伝えください。

https://www.uchicoco.jp

おすすめの記事